毎日の運動は必須!犬に散歩が重要なことを実感しよう

ワンちゃんを飼う時、一番重要になるのが散歩です。

犬を飼うことを検討したときには、散歩の重要性についても知っておきましょう。

ワンちゃんはとにかく散歩が大好き

ワンちゃんは、動くことが大好きです。外に出かけて散歩することで、ワンちゃんの本能を満たすことができます。ワンちゃんは、集団生活を送りながら狩猟を行ってきた歴史を持っています。それだけに、毎日散歩をさせないとストレスが溜まってしまい気が荒くなってしまうんです。

また、散歩をすれば体力を強くすることができ、病気の予防にも効果を発揮してきます。運動として、時間が空いたときには毎日散歩させましょう。

違った景色を眺めてストレス解消

散歩は、ワンちゃんの本能を満足させるだけではなく、違った景色を眺めることでストレス解消効果も得られやすいです。

散歩に出ると、日々違った人や動物と出会いますね。知らない人から声をかけられたり撫でられたりすれば、それだけでワンちゃんもうれしくなってきます。

また、散歩しているときに仲間のワンちゃんと会うことで、犬同士のコミュニケーションを取ることもできます。

まさに集団的な生活を送るワンちゃんにとって重要なことです。散歩に出かければ、いろいろな人たちや犬とコミュニケーションできる点も重要です。

天候や犬の体型によって時間を調整しよう

ワンちゃんを散歩させるときには、天候やワンちゃんの体型を考慮するようにしましょう。

例えば、夏は昼間に散歩させてしまうと肉球を火傷する原因となってしまいます。暑い時期には、早朝や暗くなってからなど太陽の影響が少ない時間帯で散歩することがとっても大切です。

ワンちゃんは、犬種によって体型も大きく違ってきますね、小型犬であれば、それほどたくさん散歩させなくてもストレスを解消できます。一方、大型犬だとある程度の時間歩かせることが重要です。

まとめ

体力増強やコミュニケーションのためにも、散歩を欠かすことがないように気をつけましょう。

散歩させることで、ワンちゃんも穏やかに過ごせるようになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする